スムージーの作り方とレシピ、バナナベース

スムージーは、美味しいのに簡単にできて、栄養もとれる万能ジュースです。作り方もミキサーにいれるだけの簡単調理なので、手軽に栄養を補給することができます。

今回の記事では、基本中の基本、バナナを使ったスムージーのレシピを紹介します。

バナナスムージーの基本レシピ

材料(1人分)

  • 凍らせたバナナ   1本
  • 牛乳(豆乳でもOK) 150cc

作り方

  1. 材料をすべてミキサーにいれる。
  2. ミキサーのスイッチをいれて十分に撹拌する。

バナナスムージーのポイント

材料2つを入れてミキサーにかけるだけです。レシピもシンプルで、とっても簡単に作れます。

ポイントは、バナナを完全にすり潰さないようにした方が、食感があって美味しいです。ちなみに、バナナは凍らせると栄養価がアップするそうです。バナナが凍ってなければ氷を足しても大丈夫です。

甘みが足りない場合は、はちみつや砂糖を足してみると、いいです。黒い斑点ができている完熟したバナナなら、より美味しくいただけます。

自分でアレンジするのもカンタン!

バナナは他の食品との相性がよく、好みの味のスムージーが簡単に作れます。基本のシンプルなバナナスムージーも美味しいですが、他の食品を加えてアレンジすると、毎日でも飽きずに飲めそうです。

たんぱく質や食物繊維を豊富に含んだヘルシーなスムージーを作るときも、甘くてデザートのようなスムージーを作るときも、基本さえ覚えれば、あとは自分なりのレシピを工夫することができます。

バナナスムージーは、栄養抜群で簡単にできるから忙しい朝もぴったりですよ。食物繊維も豊富なので、朝スッキリしたい人にもおすすめです!

置き換えダイエットに向いているスムージー おすすめランキング