グリーンスムージーダイエットの効果と方法

ダイエットに成功した女性芸能人や、海外のセレブの間で話題になり、若い女性の間に浸透したグリーンスムージー。このグリーンスムージーを使ったダイエットがとっても効果的だといいます。

では、どんな効果があって、どんな方法なのでしょうか。グリーンスムージーダイエットの効果と方法についてまとめました。

グリーンスムージーとは?

グリーンスムージー,ダイエット,効果,方法

グリーンスムージーとは、緑黄色野菜を中心に、野菜と果物を水や氷と一緒にミキサーにかけたとろっとした飲み物です。

ただのドリンクよりも飲み応えがあるので、満腹感が得られるうれしい効果も。旬の野菜や果物をしっかり取り入れられるのも魅力の一つです。

グリーンスムージーダイエットの効果

グリーンスムージー,ダイエット,効果,方法

そんなグリーンスムージーにはどんなダイエット効果があるのでしょうか?

それはスムージーの持つ栄養の豊富さがもたらしてくれるもの。グリーンスムージーにはビタミンやカルシウム、カリウムなど、身体を整えるのに必要な成分がしっかりと含まれています。

それらが腸内環境を改善し、便秘解消やむくみ解消の効果を生み出してくれるんですよ。

肥満の原因の一つは、身体の排出機能が衰えていること。摂取した栄養をきちんと吸収し、不要なものをしっかり排出する。そのシンプルな機能の乱れが、身体に不調をきたし、太りやすい体質にしてしまうのです。

グリーンスムージーダイエットの方法

グリーンスムージー,ダイエット,効果,方法

グリーンスムージーダイエットの方法は、1日1リットルを目安に、グリーンスムージーを飲むだけ! とはいえ、1リットルって結構な量ですよね?

そこでおすすめなのが、朝食をグリーンスムージーに置き換え、まずは400ml程度を摂取。その後、1日かけておやつ代わりにしつつ、残りのグリーンスムージーを飲む方法です。朝、ビタミンなどの栄養を摂取することで身体にしっかりスイッチが入るので、1日を快適に過ごせるというメリットもあります。

グリーンスムージー作りのコツ

ダイエット効果をより高めたい人におすすめなのが、グリーンスムージー作りの際に、野菜や果物を皮ごと使用することです。

野菜や果物は皮および皮に近い部分ほど栄養が豊富なので、その栄養を無駄なく摂取することができるんですよ。

また、野菜の青臭さが苦手な人は、バナナを加えるのもポイント。甘みととろみが増すので、飲みやすくなります。

毎朝1杯のグリーンスムージー

グリーンスムージーダイエットは、野菜と果物の栄養をしっかり身体に届けることでダイエット効果を生み出すダイエット方法です。朝、お気に入りの食材で自分のためのスムージーを作る。そんなヘルシーな生活を楽しむ女性って、素敵ですね。

置き換えダイエットに向いているスムージー おすすめランキング