フレッシュフルーツ青汁をより効果的にする飲み方おすすめ

フルーツ青汁の中でも、飲みやすいと人気のアイテムがフレッシュフルーツ青汁です。でも、効果的に利用するためには正しい飲み方をしなくてはいけません。

せっかくのアイテムも、飲み方によっては効果の現れ方が変わってきます。

フレッシュフルーツ青汁をより効果的にするための飲み方について、まとめました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




ダイエットに効果的な飲み方

フルーツ青汁ダイエット

ダイエットが目的の場合は、1日の食事のうち1食をフレッシュフルーツ青汁に置き換えるダイエット方法が、無理なく取り組める飲み方です。

フレッシュフルーツ青汁の置き換えダイエットは、摂取カロリーを抑えることが最大のメリットです。

フレッシュフルーツ青汁を朝食に置き換える方法が手軽でおすすめです。

朝食に置き換える

朝、時間に余裕のない方は、粉末に水を加えるだけなので時間短縮にもなります。

栄養が豊富なので、朝食はフレッシュフルーツ青汁だけでも安心で無理なく続けられます。

朝起きた直後は、胃の中が空っぽで、栄養を吸収しやすい状態になっています。

吸収しやすい朝に、フレッシュフルーツ青汁を飲むことで、野菜不足・栄養不足の解消にもなり、健康で痩せやすい体質になります。

おすすめの飲み方は、牛乳や豆乳にフレッシュフルーツ青汁を混ぜて、ゆっくり飲むと効果的です。

夕食前にフレッシュフルーツ青汁を飲む

3食食べたいという方は、夕食前にフレッシュフルーツ青汁を飲むのがおすすめです。

空腹時は、吸収率が高くなっているので、フレッシュフルーツ青汁を先に飲むことで、満腹中枢を刺激し、暴飲暴食の防止や血糖値の上昇を抑えてくれるので効果的です。

美肌・便秘解消に効果的な飲み方

フレッシュフルーツ青汁とすっきりフルーツ青汁を比較~買うならどっち?

便秘解消が目的の場合は、フレッシュフルーツ青汁は食物繊維が豊富に含まれているので、寝る直前に飲むと、就寝中に腸が働き便秘を解消し、朝がスッキリします。

フレッシュフルーツ青汁には、「ラクリス乳酸菌」「スポルス乳酸菌」の2種類の乳酸菌も配合しています。

食物繊維で腸内をきれいにしてから、乳酸菌で腸内環境を整え、腸内を良好な状態に保つことができるということです。

おすすめの飲み方は、フレッシュフルーツ青汁を寝る30分~1時間前に飲みます。

低カロリーなので、寝る前に飲んでも安心です。

腸内環境が悪いと、肌荒れや吹き出物が出きやすくなるので、腸内をすっきりきれいにすることが美肌に繋がります。

フレッシュフルーツ青汁を最安値で購入する方法



スポンサーリンク
スポンサーリンク