スポンサーリンク

授乳中でもできる酵素ダイエットの方法とは

産後、できるだけ早く元の体型に戻りたいというママさんは多いですよね。そんなときのダイエット方法として酵素ダイエットを検討している人も少なくないでしょう。しかし、心配なのは赤ちゃんへの影響や安全性です。

酵素ダイエットは授乳中に行っても安全なのでしょうか。授乳中の酵素ダイエットのリスクと、おすすめな方法についてまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




酵素は授乳中に摂取しても問題ないの?

授乳中,酵素ダイエット,方法

酵素サプリや酵素ドリンクなど、今ダイエットや美容に高い効果があると話題の酵素ですが、実は授乳中に摂取することもできるんです!

ママは母乳を通して赤ちゃんに影響がないか心配になるかもしれません。でも、酵素は人が生きていくために必要な栄養素であり、そもそも母乳の中にはもとから酵素が含まれているんです!

ただし、赤ちゃんの体の中の酵素はまだまだ未発達です。このため、母乳を通して酵素の数を補ってあげることで赤ちゃんの母乳の消化を助けてあげることもできますよ。

酵素はママの体の消化を助け、代謝をあげていってくれるため、普段の忙しい毎日の中でも自然と痩せやすい体に近づけることもできます。

授乳中の酵素アイテムの選び方

酵素サプリ,副作用

授乳中に酵素ダイエットを行うこと自体に問題がありません。しかし、どの酵素アイテムを選ぶかは慎重に検討したいものです。

酵素ダイエットのアイテムとしては、酵素ドリンクや酵素サプリがあります。しかし、商品の中には、添加物が入っているものもあり、成分によっては赤ちゃんへの影響が心配なケースもあります。

授乳中の酵素アイテムを選ぶ際には、できるだけ無添加のもので、天然素材中心で作られているものを選ぶようにしましょう。

置き換えダイエットにおすすめな酵素ドリンクを比較してランキング形式で紹介しています。ネットの口コミやランキングでも人気のおすすめアイテムを集めて比較してみました。置き換えダイエットのために、どの酵素ドリンクを購入すべきか迷っている人も、きっと自分に合ったアイテムが見つかるはず!

授乳中にオススメの酵素ダイエット法

授乳中,酵素ダイエット,方法

産後どうしても、ママの体は妊娠中についた脂肪や、皮膚のたるみ、骨盤の開きなどで太りやすくなっています。しかし、一方で、産後6カ月はホルモンの影響や、授乳の影響でとても痩せやすい状態でもあります。

そこに酵素を補って代謝や消化をサポートしてあげれば、さらに痩せやすくなって理想的な体型を取り戻すのも不可能ではありません。

酵素ダイエットの方法はとても簡単です。普段の食事をとりながら、食事の前に毎回酵素を摂取するだけです。

酵素をしっかり補ってあげることで、胃腸の負担が軽くなると考えられています。そのため、便秘解消のために利用している人も多いんですよ。

さらに代謝がアップすると、赤ちゃんを連れてお散歩や家事などで、軽い運動をするだけでも、さらにカロリー消費が期待できます。

毎食前酵素を飲みながら、軽い運動と普段の食事を摂取するだけという、とてもシンプルなダイエット方法なんです。

授乳中に注意したい酵素ダイエット方法

授乳中,酵素ダイエット,方法

酵素ダイエットでは置き換えダイエットやファスティングなどが推奨されています。しかし、授乳中は赤ちゃんへの影響を考えると栄養が偏るかもしれないファスティングはあまりおすすめできません。授乳中は、毎日バランスの良い食事をとりましょう。

また、産後1年を過ぎると、今度はなかなか痩せるのが難しくなってきます。ですので、酵素ダイエットを始めるとしたら、出産後半年以内に始めるのが理想的です。

そして何より毎日飲み続けることが一番重要です。途中で投げ出したりせず、最低3カ月は使用を続けてその効果を実感してみてくださいね。