スポンサーリンク

足のむくみの原因と改善方法

女性の方の悩みの原因で多いのが「足のむくみ」です。夕方になると「足がむくんでパンパン」と言う人を見かけたことはありませんか?

これは立ち仕事やデスクワークなど、常に同じ態勢のまま仕事をしている人によく起こる現象です。

足のむくみとは?

ふくらはぎ,痩せたい,方法,

そもそも足のむくみとは、どういう状態なのでしょうか。

足のむくみとは、血液中の水分が血管やリンパ管の外に染み出し、足の皮膚下にたまってしまう状態のことをいいます。医学的に、むくみは「浮腫」と言われ体内に水分が溜まった状態のことを指します。

足のむくみの原因

脚痩せ,足痩せ,方法,引き締め,ダイエット、マッサージ

足のむくみはなぜ起こるのでしょうか?

足がむくんでしまう原因はいくつかあります。

一過性の場合と、肝臓や腎臓、心臓の障害によって起こる場合があります。

一つ目は、長時間の立ち仕事など長い間立った状態のままでいると重力によって血液が足に溜まり、水分を受け入れにくくなり足がむくみます。

二つ目は、水分や塩分の取りすぎです。水分や塩分を多く摂取しえしまうと、体に余分な水が溜まってしまい足がむくみます。

足のむくみには様々な原因がありますが、簡単に一過性の物だと判断していたら病気だったケースも少なくありません。

足のむくみの改善方法

ひざ上,お肉,取る,方法

一過性のものだと、足のむくみにはマッサージが効果的です。よく、マッサージというと揉みほぐしたりする人がいますが、それは間違いです。

マッサージは揉むのではなく、リンパの流れを整えるのです。

まずは、太ももの表側を下から上に向かって撫でていきます。次に、表側と同じように裏側も下から上に撫でます。次は、足首から膝に向かって撫でていきます。

同じように、ふくらはぎを膝に向かって撫でます。最後は、足首から足の付け根に向けて表も裏も撫でます。

これを10回行います。

一過性のものならば、毎日たったこれだけで、足のむくみが改善されます。

これらのことを踏まえて、足むくみが起こらないようにするには、日ごろから足のむくみ予防をすることが大切だとわかります。

足のむくみを予防する

ふくらはぎ,痩せたい,方法,

まず、毎日でなくても良いので一週間に数回適度な運動をしましょう。歩くことが大切です。どこかへ出掛けた際も、エレベーターやエスカレーターではなく階段を使うことを心掛けましょう。

少し気を付けるだけで、足のむくみは簡単に予防することが出来ます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク
スポンサーリンク